木造注文住宅なら茨城県笠間市の岡本建築
岡本建築の家には、様々な種類の木が使われています。
桧や杉、松、そしてケヤキなど、数十種類の木材をそろえています。
これらは倉庫に保管され、ゆっくりと自然乾燥され、お客様の家に使われます。
特に堅木といわれる銘木は何年もの歳月をかけてじっくりと乾燥させます。
木の持ち味を最大限に生かすノウハウは、長年の経験と実績から培ってきたものです。
日本の木造住宅は、伝統工法と技術革新を駆使しながら進化し続けています。日本の地域風土に最も合う天然木の特性を生かし、伝統的な工法を大切に考えた堅実な家造りを目指します。快適で、安全な家。そして、お客様にとって長く住むほどに愛着がわくような上質な家を提供し続けていきます。
無垢材を精緻な技法を駆使して、金物なしで組むのが日本家屋の伝統でした。自然の恵みを最後まで活用させていただき、土に還る。まさにエコ住宅というにふさわしいのが本来の日本建築なのです。岡本建築が目指しているのもこの姿です。
岡本建築の願いは、手がけた家に住まう人の幸福です。安全であること、家族構成やライフスタイルの変化にきちんと対応できること。何かあったら駆けつける昔ながらの地域の大工さんでもありたいと考えています。
2016年11月16日
第26弾 完成現場内覧会のお知らせ
開催日:2016年11月19日(土)20日(日)
場 所:茨城県笠間市美原3丁目
時 間:午前10:00〜午後5:00まで
ホーム
棟梁のこだわり
家づくり
施工事例
完成見学会
現場ブログ
会社概要
お問い合わせ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
〒309-1631 茨城県笠間市箱田38 
TEL.0296-72-7026 FAX.0296-72-7026
お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールフォームから受付けております。 
Copyright (C) 2015 OKAMOTO KENCHIKU. All Rights Reserved.